ダイエットするなら節約! 節約を進めるダイエットメリット5つ

ダイエットって失敗や元に戻る事が多いのではないでしょうか?

それでもダイエットをするには意味があるのは確かです。

しかし、誰でもダイエットをして人生を変えたいと思います。

ところが、ダイエットをしても結局は人生を動かす事ができないのが大半だと思います。

そこでダイエットとしての新しい方法?というか持論としてダイエットをするなら節約をした方がダイエットになると思い節約をしてダイエットをする方法とメリットをご紹介します!

 

ice-cream-cone-1274894_1920.jpg

食事や間食が少なくなる

節約となると無駄にお金を使っている所から節約しますよね?

もちろん、食費から先に節約するというよりは光熱費や通信料等から節約すると思います。

もちろん、食費には手をつけないで節約する人ややり方はありますが食費も節約した方が良いです。

さすがに食費を節約しすぎると辛いので、ちょっとした贅沢な食費から差し引きましょう。

意外とお菓子代だけがなくなると1ヶ月、1年と長いスパンで見た時に1万円くらいは節約になるのではないでしょうか?

 

doors-1767563_1920.jpg

目標が見える

節約をするにはどのように節約してどのくらいのお金を確保できるかを必ず把握します。

そうでなければ節約は大した事はなく、節約ではなくなりますからね。

つまり、この先どのくらいお金が確保できるかがわかり、自分が食べる物を減らせば何円減って、結果何円儲かると言うことで常に先が見え、目標が見えます!

何事も何かを果たすには目標が必要です!

 

wrist-watch-3269385_1920.jpg

ちょっと高級な物を購入できる

目標が見えて、節約ができるとなるとさらに自分にお金を投資する事ができます。もちろん、自分に投資しなくても誰かのためにお金を使うのでも良いです。

 

その節約したお金でブランド品でも購入してみてはいかがでしょうか?

または旅行や旅に出て見たり、お出かけしてみてはいかがでしょうか?

 

お金に余裕が出てくるとモチベーションも上がります!

running-573762_1920.jpg

運動をするようになる

節約するとなると方法は色々ありますが、通勤通学の交通費等、今まで近場でも車や電車で行っていたのを自転車や歩いて行ってみるのも良いです。

 

自転車や徒歩となるともちろん、運動になります。

意外と交通費というのはお金がかかり、交通手当等も出るかもしれませんが、中にはオーバーしてしまう人もいるのではないでしょうか?

節約を始めると自然と活動的になりますのでより効果が期待できます!

 

accomplished-3385078_1920.jpg

節約とダイエット両方成功する

ダイエットと節約は繋がるところがあって、節約をするとダイエットに効果的な部分があり、ダイエットをしようとすると自然と節約できちゃいます!

こんなに一石二鳥なダイエットをやらない手はありません。

 

もし、副業やもっとお金が欲しいと思う方は是非参考にしてみてください!

もちろん、ダイエットに挑戦する方も!!

コメントを残す