AT車よりMT車を購入した方が良い5つの理由

piggy-bank-850607_1920.jpg

AT車よりMT車の方が車両の価格が安い

 

AT車はクラッチを自動でつなげたり話してくれるため、ものすごく便利に車を運転する事ができます。

 

便利になるという事はお金がかかるのが今の時代です。

タイムイズマネーだったり、技術に応じてお金を稼ぐのは当たり前。

 

そのため、MT車はAT車に比べて10万円くらいは最低でも安いのではないでしょうか?

 

 

police-869216_1920.jpg

安全性が高い(事故を起こしにくい)

AT車は運転するのが楽になり、便利になりました。

そのため、気の緩みが起き、事故を起こしやすくなります。

特に漫然運転等、AT車とMT車の違いだけで事故が起こりやすくなります。

 

しかし、今の時代AT車にも安全装置がついています。

最近ではカメラとレーダーで人や障害物等を避けたり、認識して車の運転に役に立つようになっており安全面でかなりの売り上げを出している車メーカーもあります。

 

それでもMT車の方が安全なのには理由があります。

 

もちろん、MT車には安全装置はついていないのですが、クラッチをつないだり、離したりする分、クラッチが乗車する人を守ってくれます。

 

直接的に守ってくれるわけではありませんが、例えばアクセルとブレーキの踏み間違いが起こりにくかったり、急発進ができないようになっています。

 

また、クラッチやギアの切り替えをチョクチョクするたびに漫然運転もしにくくなります。

 

 

lamborghini-2137815_1920.jpg

カッコイイ

MT車だとデザインがカッコ良く見えます。

特にギアやクラッチ等。

映画のワンシーン等で見た事がある人は憧れていると思います!

そのギアを変える動作自体もカッコ良く見えるので彼女のデートに誘うのもとっておきかも?

 

beautiful-1845572_1920.jpg

運転が上手くなる

MT車はAT車に比べ、自分でギアの操作をしなければなりません。

そのため、AT車に比べるとギアの変更やクラッチの操作が必要でそこがマスターできないと車を乗りまわす事ができません。

うまくMT車を乗り回すには、余裕がある運転がどうしてもAT車より必要ですのでAT車のみを運転してきた人より、より運転が上手くなりやすいです。

運転に余裕ができる→認知や判断がしっかりできる→操作に慌てなくて良い→安全運転になる→運転が上手い

 

youth-570881_1920.jpg

運転が疲れない

運転をするとどうしても疲れますよね。

2時間に1回は休憩しなければいけないくらいですので、運転は相当疲れます。

 

かと言ってMT車は休憩しなくて良いというわけではありませんが、AT車より操作が多いMT車は常に体の全身を使って運転します。

 

ギアを切り替えるのに左手。

クラッチを操作するのに左足。

 

MT車を運転するには常にクラッチとギアの操作はありますので、AT車のようにハンドルを両方で握っている、左足をステップに乗せたままという事がありません。

 

逆にあまり体を動かさないAT車の方が疲れます。

 

automobile-1839560_1920.jpg

最後に

MT車の免許を取得している人はAT車も乗る事ができますので、もしMT車の免許を取得している方は車購入の検討の参考にして見てください!

最近のAT車はいろんなセンシング等の機械や装備が付いていて安全性や便利性が高まりましたが、MT車に乗っている方が車を運転しているような感覚がありますよね〜。

MT車だからこその利点もあるんですけどね〜。